* 器心家からの お知らせ *
カフェ&ギャラリー器心家のお知らせやイベント情報です。
プロフィール

きごこちや

Author:きごこちや
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ストレリチア
ストレリチア
2016101318232102a.jpeg





スポンサーサイト

花子さんと 甲州印伝
NHKの朝のドラマ「花子とアン」、ご覧になっていますか?
私は子供のころ 村岡花子さんの翻訳の「赤毛のアン」が大好きでした。
何度もなんども繰り返し読んだ、装丁の美しい古い その本は私の宝物なんです。
いま、村岡花子さんの生涯を お孫さんが紹介した
新潮社のこんな本も出ていますよ。たくさんの写真も興味深いです。

IMG_6933.jpg
ところで、本の横にあるのは 
あの有名な甲州印伝、鹿皮の印鑑入れです。
なぜ、って?花子さんは、東京の東洋英和女学校を卒業後、姉妹校の
山梨英和女学校の先生になりました。今もその学校は、甲府にあり
生徒の卒業記念品は、紫地に白漆のぶどう柄、
そうまさしくこの印鑑入れ!
と、印伝屋さんの営業の方が教えてくれました。


IMG_6946.jpg
新柄も出ましたよ!!甲州印伝は、山梨県の伝統工芸品です。
IMG_6948.jpg
使うほど、漆の艶が出てきます。made in JAPAN の良さは、
使い込むほど良くわかります。

IMG_6951.jpg
日本て いいなあ!!!





やっと少し涼しくなってきましたね。
今年は長雨で土砂災害の怖さや、蚊の怖さを知りましたね。
自分の身は自分で守る事を 覚悟しないといけないですね。
今日は、お店の前のジュランタにやってきた 蝶たちをご紹介します。

IMG_6896.jpg
お客様から、この蝶の名前を教えていただきました。
「ツマクロヒョウモン」のメス


IMG_4271.jpg
「ツマクロヒョウモン」のオス

IMG_6848.jpg
「アオスジアゲハ」

IMG_0483.jpg
どうしてこんなに鮮やかで美しいんでしょう。そしてどの蝶も一所懸命に 生きているんだなあ