* 器心家からの お知らせ *
カフェ&ギャラリー器心家のお知らせやイベント情報です。
プロフィール

きごこちや

Author:きごこちや
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



神話
先日、鳴門の渦潮を見に 初めて観潮船乗りました。
橋の上から見るのと大違い
すごい迫力でした‼️
それをみて、ハタと気づいたんです。
日本の神話の国生みを。
「イザナギ、イザナミノカミが アメノウキハシから
ほこで、ふわふわとしているところを ぐるぐるとかきまわしたら
大きく渦を巻き波の輪が広まった。」
まさしく、その渦なのだと!20151122220252882.jpeg
2015112222043694c.jpeg
「お二人は、ほこをえいっと持ちげ、
ぽとぽとたれたしずくで、島ができた。
そこに降りてこられて御殿を建てられて、国をお生になった。
まず、淡路島、続いて四国を生み、隠岐、九州、壱岐、対馬、佐渡、
最後に本州をお生みになった。」
20151122215306d1f.jpeg
これは、わたしが小学生の時に(昭和39年発行)買った本です。
そのときは神様の名前が長くて 読みにくくて。
でも今 声に出して読んでみると
読みやすく、面白いんです‼️それもそのはず
神話は、古事記にまとめられる以前は 生きていて
韻を踏んで歌われて(唱えられて)いた、
語られた 昔話とは違うのだそうですよ。
工藤 隆著「古事記の起源」中公新書 による。







スポンサーサイト